夢をかたちに 〜The dream to shape
 社会福祉法人もみじ福祉会
もみじ作業所とは・・・・
2015.6.30 改訂

<定員>
  第一もみじ作業所(生活介護)40名 (契約数41名)
  第二もみじ作業所(生活介護)20名 (契約数24名)
<特徴と運営方針>
特徴
@「作業所づくり運動」「法人化運動」の歴史の中での開設と発展
A障害の種別・程度を越えて・・・
知的障害者と身体障害者の100%相互利用(合築施設)
B重度障害者の受け入れ・・利用者の8割が重度あるいは重複障害者

運営方針
  自らの心と身体そして人生の主人公として暮らせるための総合的な権利保障を  めざす。

 ・生きる力と自由を拡大しよう。(成長・発達・自立をめざす) 
 ・働く中でたくましく。
 ・地域の中で生きよう。
<その他の活動内容>

 私たちは前項のような作業活動以外に、自治会活動・クラブ活動、そして年中行事として、春の花見・ディキャンプ、夏(秋)の作業所祭り・海水浴、秋の一泊旅行、冬のクリスマス会・雪遊び・ボーリング大会、そして1年の区切りとしての年度末発表会などに取り組んでいます。
これらの取り組みを通じて、仲間(利用者)の主体性や要求を大切にすること、
仲間・職員・保護者・後援会・理事・そして地域の人たちがお互いに良く知り合う機会を充実させたいと思います。

ホームへ戻る
<作業所の主な作業と自主製品>
 @ダンボール箱の組み立て作業
 Aリサイクル事業(ウエス作り、アルミ缶の回収と圧縮)
 B手織りの布製品(さをり織り)、縫製品作り
 Cオリジナルカレンダー、オリジナルTシャツ、メモ帳、絵はがき等の企画製作
 Dおいしくて体に優しいクッキーとパンづくり。

<所在地>
  (生活介護)
  広島市中区吉島西2-1-24 (地図はこちら
    TEL 082-243-0331
    FAX 082-243-0497
   メール info@fukushi-momiji.or.jp